三重県老人クラブ連合会は高齢者としての自覚と誇りをもって、 明るい長寿社会づくり、保健福祉の向上をめざします。

ロゴ

三重県老人クラブ連合会とは
HOME > 三重県老人クラブ連合会とは

概要

名称 一般財団法人 三重県老人クラブ連合会
(愛称:すこやかライフ三重)
所在地 〒514-0003 津市桜橋2丁目131番地
三重県社会福祉会館内
TEL: 059-227-1621  FAX: 059-224-5627
Eメール E-mail: mieroren@ruby.ocn.ne.jp
設立 昭和37年4月11日
財団法人認可 昭和44年11月28日
一般財団法人へ移行 平成25年4月1日
メインテーマ 「のばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを」
目的 (1) 仲間づくりを通して、生きがいと健康づくり、生活を豊かにする楽しい活動を行うとともに、
(2) その知識や経験を生かして、地域の諸団体と共同し、地域を豊かにする社会活動に取り組み
(3) 明るい長寿社会づくり、保健福祉の向上に努めることを目的とします。
事業内容 1.健康づくり・フレイル(虚弱)予防で元気高齢者をめざします。
① 高齢者の健康づくり・生きがいづくり事業の推進
2.友愛活動を基盤に新地域支援事業と連携した支え合い活動に努めます。
①「新地域支援事業」と連携した活動への取り組み
② 地域支え合い・友愛活動の推進
③ 老人の日・老人週間の周知と奉仕活動の推進
3.高齢者の社会参加を働きかけ仲間づくりの輪を広げます。
① 新規会員の勧誘と老人クラブ活動の活性化
② 次代の老人クラブ活動を担う若手リーダーの育成・登用
③ 女性リーダーの育成と女性の参画機会の拡大・登用
④ 広報活動の充実
4.高齢者の尊厳が守られる諸制度、地域共生社会の実現をめざします。
① 関係諸団体との連携強化
定款 リンクPDF
組織図 リンクPDF
役員名簿 リンクPDF
市町別クラブ数・会員数 リンクPDF
事業計画 リンクPDF
予算 リンクPDF
事業報告
決算
↑